FC2ブログ

記事一覧

肩こり首こり、鬱状態、やせ細った女性・・・鉄不足、亜鉛不足、ビタミンB不足、タンパク質不足、脂質不足の質的栄養失調があります!

肩こり、首こり、疲れで、トリガーポイント注射(筋膜リリース注射)を希望の女性がときどき当院に来院します。病院の検査で「レントゲンでストレートネック」「軽いヘルニア」、「採血でとくに問題なし」と診断される場合が大多数です。   このような患者さんは、実は栄養に問題があります。 鉄不足、亜鉛不足、ビタミンB不足、タンパク質不足、脂質不足の質的栄養失調です。   亜鉛欠乏は、痛覚を過敏...

続きを読む

07/30のツイートまとめ

fseiichizb4 「脊髄が圧迫されているから」「神経が圧迫されているから」・・・よーく聞く言葉です。でも本当に痛み、しびれ、ふらつきの原因ですか? https://t.co/527Iy0wjCn 07-30 21:18...

続きを読む

「脊髄が圧迫されているから」「神経が圧迫されているから」・・・よーく聞く言葉です。でも本当に痛み、しびれ、ふらつきの原因ですか?

坐骨神経痛とふらつきを主訴に当院に来院された80代の男性。 他院の整形外科とペインクリニックの2カ所follow中。ブロック注射と神経障害性疼痛に使われる薬プレガバリンを内服中でした。以前から坐骨神経痛はあったもののゴルフを趣味として楽しんでいました。 ところが、ある月より妙にふらつきが強くなる。立つとふらついてしまう。足元が地に地に着かず、立つとよろけてしまうのです。その月から杖を使うようになりまし...

続きを読む

07/29のツイートまとめ

fseiichizb4 RT @kamukamunabe30: MEC食・食事はシンプルでも大丈夫です。何も出来ない時はとりあえず温泉卵買っとけ! https://t.co/lQlLcIqscP 07-29 07:38...

続きを読む

子どもの肥満解消には、プチMEC食です。

認知症のない方で介護が必要になった原因の一位は、関節疾患です。つまり、変形性膝関節症、骨粗鬆症、腰部脊柱管狭窄症などにより歩行に困難さが生じ、移動機能が低下します。このような運動機能の低下状態をロコモティブシンドローム(ロコモ)と呼びます。   去年(2016年)から、そのような将来の介護リスクを下げるために、小学校、中学校、高校で運動器検診が始まりました。 小学生、中学生からロコモの予防っ...

続きを読む

慢性疼痛は脳の不具合と言われますが、脳の不具合を食事で改善する方法としてMEC食を提案します。

腰痛で整形外科を受診したら、「腰椎椎間板ヘルニアと診断された」「椎間板が狭いと言われた」「脊柱管狭窄症と診断された」「すべり症と診断された」という方は非常に多いと思います。しかし、新聞の記事に「ストレス」と書かれてあるように腰痛の原因の8割は実は原因不明です。ヘルニア、椎間板が狭い、脊柱管狭窄症、すべり症は大部分の腰痛の原因ではありません。最近の研究では、末梢レベルの疼痛原因は、神経周囲の重積した...

続きを読む

運動しただけでは筋肉はつかないのです。サルコペニア肥満もMEC食で改善します。

人の体は、水分を除くとタンパク質と脂肪でできています。人の体はいつも同じ細胞、組織ではなく、つねに壊されては新しい細胞、組織に入れ代わっています。そのため体に必要なタンパク質と脂肪を摂らないと人の体、筋骨格系も含めてきちんと修理、修復ができません。骨の中心はタンパク質でできていますので、骨もどんどん強度が低下し、ちょっと転んだだけで骨折する方がでてきます。以前にフェイスブックでも書きましたが、変形...

続きを読む

腰痛、膝痛、関節痛、骨粗鬆症など要支援の介護高齢者もMEC食を勧めます

介護保険の要支援の原因を調べると、認知症のない要支援者の場合、1位は関節疾患、2位は高齢による衰弱、3位は転倒、骨折です。関節疾患や転倒、骨折は加齢に伴って増えていきますが、その理由として筋肉量は低下し、骨密度は低下し、体重が増えるため、筋骨格系に負担がかかるからです。膝に負担がかかれば、膝に痛みが出現し、腰に負担がかかれば腰痛が出現し、骨密度が低下すると、腰椎圧迫骨折により腰が曲がります。「腰痛は...

続きを読む

07/24のツイートまとめ

fseiichizb4 RT @alt8505: @fseiichizb4 福田先生、フォローありがとうございます。いつも参考にしてます。妊活とMEC食について知りたいので、よろしくお願いいたします。あと、神奈川にもMEC外来出来たらいいのになぁ 07-24 07:17 私の住んでいる千葉市ではMEC食を知らない方がたくさんいます。「渡辺信幸先生は千葉の徳洲会病院にいる先生か?」と多くの人が勘違いしています千葉でMEC食の普及に努めるためブログで情報発信す...

続きを読む

MEC食導入編「プチMEC食のススメ」説明書をPDFファイルで掲載します 

MEC食によるカンタン食事指導書「プチMEC食のススメ」を作りました。「MEC食のカンタンな説明書はありますか?」という要望が多くありました。ご要望にお応えしてMEC食導入編・・・「プチMEC食のススメ」を作成しました。MEC食はいつでも、どこでも、誰もが、続けていけることが大切と考えています。今の日常の食事に少しでもMEC食を取り入れてもらうことが、栄養の基礎作りには大切です。また赤ちゃんの補完食、妊婦さん、子ども...

続きを読む

プロフィール

福田世一

Author:福田世一
FC2ブログへようこそ!
これまで透析専門医や腎臓内科医として診療に携わっていましたが、2012年4月千葉市若葉区にクリニックを開業。内科だけでなく外科、整形外科、小児科、皮膚科に対応し、MEC食(肉、卵、チーズ)でトータルにケアする総合診療医を目指しています。