FC2ブログ

記事一覧

肉や動物性脂肪を食べたら、血管壁は汚い? MEC食歴5年の動脈硬化所見を調べてみました。

MEC食とは、肉、卵、チーズを食事の中心とし、さらにラード、牛脂、バター、乳脂肪の生クリームなどの動物性脂肪の摂取を推奨しています。   MEC食は高脂肪食なため、一部に批判的な人もいます。   四街道徳洲会病院 MEC食外来で頚動脈エコーとPWVで動脈硬化の程度を調べてみました。   40代女性。5年前よりMEC食をしています。 主な採血所見 HbA1c 5.7、グリコアルブミン 13.3、1.5AG 10...

続きを読む

脳卒中は、脂肪過多が原因ではなく、動物性脂肪の少ない和食中心の食事が原因

9月27日の夕刊フジに寺本先生の写真とともに動脈硬化の気になる記事。   夕刊フジの記事を抜粋すると「脂肪過多の食生活、肉類や脂肪分たっぷりの食事を続けると、20年から30年の月日をかけて動脈硬化は進んでいく」とあります。   寺本先生には学生時代に教えていただいた恩がありますので、言いづらいが、上記の記述は誤りです。   2013年脳梗塞死亡者 男性ランキングの上位は、岩手県や秋田...

続きを読む

カンタン、生クリーム(乳製品)ホイップの作り方

生クリームのホイップの作り方です(^^)MEC食は動物性脂肪を推奨していますが、動物性脂肪のバターが苦手な人もいるかと思います。 または、乳製品の生クリームを作ったことがないという人も多いと思います。そこで、簡単な生クリームの作り方を覚えて、積極的に生クリームを摂りましょう(^^) クリームには、植物由来と乳製品由来の二つがありますが、コンビニで売っている生クリームは植物由来で、これではありません。 ...

続きを読む

肉、卵、チーズの地産地消を促すには千葉県はもってこい。森田健作 千葉県知事にMEC食(肉、卵、チーズ)の地産地消に協力をしていただきたい

千葉の旭市は養豚が盛んです。養鶏も盛んです。いすみ市にはチーズ工房もあります。肉、卵、チーズ(MEC食)の地産地消を促すには千葉県はもってこいだと思います。   千葉市は平成25年度の医療費において、その3割は生活習慣病が占めており、かつ慢性腎不全の医療費が高いのです。千葉市は人工透析患者が年々増加しています。生活習慣病の原因の多くは、糖質過多、タンパク質、脂質不足なのです。   医療...

続きを読む

今の医療では画像で見えるものが診断名となります。画像で見えないものは、原因不明と診断されます。しかし、多くは筋膜性疼痛(MPS)ですよ。

肩こり、腕のしびれは、首の神経が圧迫されているから? 多くは筋膜性疼痛(MPS)です。   肩こり、腕のしびれを訴える患者さんは非常に多い。 特にパソコンのキーボード、マウスの操作をする女性や介護の女性。トラックの運転手さんやボルダリングする男性にも。   当院(小倉台福田医院)に来院する患者さんはときどき他院でMRI検査をされてきます。MRIで首の骨の間が狭くなって神経が圧迫されてい...

続きを読む

MEC食で関節リウマチの症状が緩和します

MEC食外来 診療日誌 (ブログ掲載了承済み) 50代女性 30代に関節リウマチ発症 メトトレキサート12mg/週、ヒュミラ皮下注で、今年2月に寛解状態(リウマチ症状・兆候が消失した状態)と診断。 しかし、寛解状態と診断されたが、痛みや手の腫れ等はあり、ロキソニンが手放せなかった。   既往歴:約10年前に 3カ所手術(右股関節、両膝人工関節置換術)   米、パンが好き 自分でパンを作るぐ...

続きを読む

トレーナーから高タンパク、低脂質を指導されたのですが・・・

MEC食外来 診療日誌 (ブログ掲載了承済み)   30代女性 主婦 腰痛、膝痛、脂質異常症 これまで、1日に肉800g+ご飯+果物を摂っていた。腹部膨満感あった。   4月より腰痛、膝痛でスポーツ整体に通い始める。腰、膝に負担かけないで、筋肉を鍛えるには食事が重要と言われ、トレーナーからMEC食を勧められる。   トレーナーから「肉を摂ること、カロリー制限はすること。脂は控えめに」と...

続きを読む

糖質制限をするなら、動物性脂肪の摂取は必須です。

9月13日テレビやネットニュースなどにも、下記記事が取りざたされていました。 「糖質制限すると糖尿病になる! 衝撃データを公開」 https://news.nifty.com/article/item/neta/12180-611756/ http://jcc.jp/news/12647758/   こんな記事を見たら、皆さん誤解します。 記事には、2002年から2014年の12年間で1日平均15g糖質量が減ったとありますが、15g減は糖質量が減ったとは言いいません。糖質制限という...

続きを読む

やけど、傷の治療には湿潤治療とMEC食(肉、卵、チーズ)が有効です

小倉台福田医院 診療日誌  30代女性 ウインナーをフライパンで炒めていたら、フライパンの油が右手にかかって熱傷受傷(やけど)し、その2日後に当院受診された患者です。(ブログ掲載承諾済み)   やけどは浅い2度熱傷です。水疱を伴った焦げた皮膚を剥がして、水洗いし湿潤処置。そして肉、卵、チーズ(MEC食)を積極的に食べるように指導しました。10日間で皮膚は上皮化しほぼ完治です。標準的な処置だと浅い2...

続きを読む

MEC食ファーストを実践しよう!

本日(9月12日)、地元のケアマネージャさんの情報交換会でMEC食ミニレクチャーしてきました。   ケアマネさん:「MEC食って、結構片寄った食事ですよね?」   私:「いえいえ、MEC食はいつでもどこでも誰もができる食事療法なんです(^^)」   ベジタブルファーストでなく、MEC食ファーストを勧めてます。 まず体に必要な4つの必須栄養素(タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル)を肉、卵、チ...

続きを読む

プロフィール

福田世一

Author:福田世一
FC2ブログへようこそ!
これまで透析専門医や腎臓内科医として診療に携わっていましたが、2012年4月千葉市若葉区にクリニックを開業。内科だけでなく外科、整形外科、小児科、皮膚科に対応し、MEC食(肉、卵、チーズ)でトータルにケアする総合診療医を目指しています。