FC2ブログ

記事一覧

MEC食ファーストを実践しよう!

本日(9月12日)、地元のケアマネージャさんの情報交換会でMEC食ミニレクチャーしてきました。

 

ケアマネさん:「MEC食って、結構片寄った食事ですよね?」

 

私:「いえいえ、MEC食はいつでもどこでも誰もができる食事療法なんです(^^)

 

ベジタブルファーストでなく、MEC食ファーストを勧めてます

まず体に必要な4つの必須栄養素(タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル)を肉、卵、チーズで先に摂ってしまいましょう、という考え方です。

 

もちろん、1口につき30回程度、よく嚙むことが大切ですよ。

 

炭水化物は最後に食べてもらうと、炭水化物の過剰摂取を減らせます

 

MEC食は沖縄の離島で長年、医師をしていた渡辺信幸医師が考案しました。

離島では病気にかかると専門の医師がいないことから、沖縄本島にまで行かなくちゃいけない。予防医療の大切さを痛切に感じていた渡辺医師だからこそ、考案できた食事療法なんですよ

 

まず肉、卵、チーズを中心に先に食べるMEC食ファーストを実践しましょう」・・・

とてもシンプルです(^^)


四街道徳洲会病院 MEC食外来は完全予約制 保険診療 一人30分です。

ご予約はこちらの電話番号043-214-0111

ケアマネ情報交換会 ミニレクチャー 

 

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福田世一

Author:福田世一
FC2ブログへようこそ!
これまで透析専門医や腎臓内科医として診療に携わっていましたが、2012年4月千葉市若葉区にクリニックを開業。内科だけでなく外科、整形外科、小児科、皮膚科に対応し、MEC食(肉、卵、チーズ)でトータルにケアする総合診療医を目指しています。