FC2ブログ

記事一覧

プチMEC食的、チキンあんだかしーの作り方

あんだかしーは沖縄で昔から食されてきた伝統的なお菓子です。

豚の皮とラードと塩だけで作られています。添加物は入っていません。まさにプチMEC食です。

今回は、あんだかしーを子どもに食べてもらうきっかけづくりとして、子どもが好きなチキンラーメンにあんだかしーを入れて、「チキンあんだかしー」を作ってみました。

 

カップラーメンは、油揚げ麺に植物油脂が使われています。また、添加物としてリンも入っています。カップラーメンだけを毎日食べるのは、体に良くないのは皆さんもご存じだと思いますが、そうはいっても、子どもは特にチキンラーメンが好きです。そこで、あんだかしーを上手に食べさせる工夫として、チキンラーメンにあんだかしーを入れました。あんだかしーとスープが絡まって美味しくなります。試してみてください(^^)

 

ところで、あんだかしーの営業を担当している國場麻梨江さんが、1112日(日曜)の豊洲の東京MEC食講演会に参加してくれます。

素敵な女性なので是非参加して、直接、お会いしてくださいね(^^)

参加申し込みは、こちらです(^^)

http://www.kokuchpro.com/event/770fd1b8bdf2fb7c920c840f104b5558/


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福田世一

Author:福田世一
FC2ブログへようこそ!
これまで透析専門医や腎臓内科医として診療に携わっていましたが、2012年4月千葉市若葉区にクリニックを開業。内科だけでなく外科、整形外科、小児科、皮膚科に対応し、MEC食(肉、卵、チーズ)でトータルにケアする総合診療医を目指しています。