FC2ブログ

記事一覧

臼蓋形成不全や変形性股関節症による股関節痛は、筋膜リリース注射(fasciaリリース)とMEC食で改善します。

臼蓋形成不全や変形性股関節症による股関節痛は、筋膜リリース注射(fasciaリリース)とMEC食で改善します。

最近、来院された股関節痛と腰痛の患者さん。腸腰筋(腸骨筋と大腰筋)、内転筋、中殿筋を筋膜リリース注射。すると痛みが激減しました。
さらに効果を持続させるためには、単に運動しただけではダメです。MEC食(肉、卵、チーズ中心の食事)で筋肉つけて、体重を減らすと股関節への負担が減り、股関節痛や腰痛が改善します。

変形性股関節症
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福田世一

Author:福田世一
FC2ブログへようこそ!
これまで透析専門医や腎臓内科医として診療に携わっていましたが、2012年4月千葉市若葉区にクリニックを開業。内科だけでなく外科、整形外科、小児科、皮膚科に対応し、MEC食(肉、卵、チーズ)でトータルにケアする総合診療医を目指しています。