FC2ブログ

記事一覧

2017年11月6日(月)より小倉台福田医院の院内で豚皮スナック「あんだかしー」の販売を始めました。

11月6日(月)より小倉台福田医院の院内で豚皮スナック「あんだかしー」の販売を始めました。

あんだかしーは沖縄で生まれた糖質ゼロのおやつ。血糖値上がりません。
タンパク質と脂質が豊富です。ポリポリ、カリカリ、ビールのおつまみにも最適

税込み330円 関東のクリニックであんだかしーを直接買えるのは、小倉台福田医院だけです。(^^)

あんだかしー あんだかしー 院内2 

関連記事

コメント

最近のFBでの論争について福田先生はどう思われますか?
池澤先生始め鈴木先生そしてサイトウカラミ氏の論客達に他の肉食系の先生方は正直押されている感じがしています。
そして、糖質制限やMEC食をして不調に陥ったり快方に向かわなかった症例などもかなりあるらしいと…。
タンパク質や脂質をむやみに入れても改善しない検査結果が出でいるそうです。タンパク質をどんなに食べてもタンパク質不足の状態…。
池澤先生鈴木先生サイトウカラミ氏は炭水化物が必要と説いています。
サイトウカラミ氏のtweetは私の心を揺さぶりまた正直グッときてしまったり納得してしまうことも多くなってきています。
サイトウカラミ氏の『最近発信される情報を見てると、我々の身体は糖質から逃げられないようになっているとしか思えない。』このtweetと渡辺先生の『噛む噛むを徹底しながら使ってください。味覚が変化し、甘味は不要になりますよ。』このtweet対局すぎます。
渡辺先生は以前菜食主義の人と公開討論していたと思います、渡辺先生福田先生に是非とも池澤先生鈴木先生サイトウカラミ氏とも公開討論に臨んでほしい気持ちです。
渡辺先生は身軽に何処でも講演やオフ会に駆けつけてくれるそうなのでお願いしたいです。
公開討論を是非やってほしい。

恵様へ

論争に興味はありません。
患者さんのための食事法であって、その患者さんに有益になる食事法であればMEC食である必要はありません。
まず欠点がない食べ物なんてありません。
どんな食べ物にも善し悪しはあります。
後は善し悪しの比較の問題です。
極端な話・・・白米だけを毎日食べるのと、お肉だけを毎日食べるのとどちらが健康寿命が長いか?ということです。

MEC食の考え方は、いつでもどこでもだれもが継続していくことです。
日本にいれば離島にいても手に入るのが、肉、卵、チーズです。

病気によっては、MEC食が合わない人もいます。または、MEC食の程度の問題もあります。それは個別の問題です。
個別の問題に対応するのがMEC食外来です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福田世一

Author:福田世一
FC2ブログへようこそ!
これまで透析専門医や腎臓内科医として診療に携わっていましたが、2012年4月千葉市若葉区にクリニックを開業。内科だけでなく外科、整形外科、小児科、皮膚科に対応し、MEC食(肉、卵、チーズ)でトータルにケアする総合診療医を目指しています。