FC2ブログ

記事一覧

感染性胃腸炎のとき、お粥やうどんを食べてませんか? あんだかしー卵スープが最適ですよ(^^)

感染性胃腸炎、つまりお腹のカゼにかかったとき、食事はどうされてますか?


お粥やうどんを食べてますか?


実は、お粥やうどんは消化が悪いです。


お粥やうどんの炭水化物は胃で消化されないので、長い時間、胃腸に留まり、弱った胃腸に負担をかけます。

そんなときこそ、胃腸に負担をかけない卵スープです。 卵は胃でカンタンに消化されるので胃腸に負担をかけません


そして、あんだかしーとラードを入れることで、カロリーが摂れ、栄養満点です


寒い冬の時期やカゼをひいたときには、あんだかしーとラードを入れた卵スープが最適。栄養満点で体が暖まります。

作り方は、カンタン。卵スープにラードとあんだかしーを入れてかき混ぜれば出来上がり(^ ^)


千葉で「あんだかしー」が直接買えるところは、小倉台福田医院です。
http://www.clinic-fukuda.jp/

または、「あんだかしー」のネット注文は以下のリンクからお願いします(^ ^)
http://meckk30.org/?page_id=302




関連記事

コメント

完全肉食

質問させて下さい。
MEC食から遠のいてしまうかもしれませんが、チーズは食べれないので肉と卵でやっているのですが。
卵が正直好きではありません。
肉のみでは やはり栄養的駄目でしょうか?
茹で卵のように固まったものは好きではなく、唯一食べれるスクランブルにしていたのですが、食べ応えがなく、正直無理して食べてる感じです。
肉だけ(動物性脂質)では良くないでしょうか?

かい様

完全肉食でも良いですよ。牛ステーキならレアが栄養価高いかもしれません。
よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福田世一

Author:福田世一
FC2ブログへようこそ!
これまで透析専門医や腎臓内科医として診療に携わっていましたが、2012年4月千葉市若葉区にクリニックを開業。内科だけでなく外科、整形外科、小児科、皮膚科に対応し、MEC食(肉、卵、チーズ)でトータルにケアする総合診療医を目指しています。